女性のキレイ応援団!団長ゆかりと申します。

こんにちわー

 

ここの研究所は女性のキレイを追求しまくりサイトなのだ。ちゃんと聞いてないとお会計しちゃうよー

 

 

女性にとって必須の栄養素に葉酸をあげる人は多いと思います。葉酸 効果特に、妊娠中に積極的に摂ることで母体はもちろんのこと、元気な赤ちゃんを産むために必須の栄養素として厚生労働省も推奨しているくらいですから、妊娠のときにお世話になった方も多いはずです。葉酸が含まれている食べ物を調べてみると、ほうれん草やブロッコリー、豆類などがあります。一見すると、毎日の食卓でいつも出しているものばかりと思うかもしれませんが、実は葉酸は「熱に弱い」という性質があるのをご存知でしょうか。ほうれん草やブロッコリー、枝豆などの豆類は熱を加えなければなりませんから、葉酸が豊富といっても料理の最中にどんどんと栄養が失われてしまっている可能性があります。そのため、なかなか普段の食事では摂取することが難しいと言われている要因の一つでもあるんです。手軽で、簡単に、しかもきちんと摂取したいのならサプリメントで摂取する方法もあります。サプリメントであれば、栄養を失なうことなく体内に摂取することができます。ただし、お茶や熱めの白湯でも葉酸の栄養が失われてしまう可能性がありますので、サプリを服用する場合は水がおすすめです。普段の食品で摂取することが難しい葉酸ですが、ではサプリに頼ってばかりいるのはどうなのでしょうか。特に、妊娠中においては赤ちゃんのこともありますから食事には気をつけている人も多いはずです。しかし、この時期にサプリを服用しても実際には大丈夫はなんだそうです。もちろん、どんなサプリメントを服用するかにもよりますが、成分にこだわっているもの、食品添加物があまり入っていないものを選ぶようにして、心配な方はかかりつけの感婦人科の先生に相談してみてもいいと思います。また、葉酸をいつまで服用すればいいのかという妊婦さんもいるかと思います。妊娠初期はもちろん、産後の授乳時期も葉酸はとても大切な成分になってきますので、いつまで服用すればいいのかというと、妊娠期間は積極的に摂取するのがいいようです。さらにいつまでとは言わず、日頃からサプリメントなどで摂取するのも健康維持のためにもおすすめです。